個と組織、二つの力の相乗効果を活かすために

Client’s Voiceクライアントボイス

株式会社コンフォートジャパン

個と組織、二つの力の相乗効果を活かすために

株式会社コンフォートジャパン
所在地〒222-0033 東京都中央区銀座8-13-1リコービル
設立2008年5月
URLhttp://www.comfortjapan.jp/
事業内容化粧品の製造及び輸入販売,スパコンサルティング及びスパ施設の運営受託,スパ施設の店舗内装及び施工、施工管理,スパに関する人材教育,スパ施設の経営,衣料品、装身具及び日用雑貨品の販売、輸出入,輸入家具の販売,美容健康に関する器具、機材の販売及び輸出入
代表取締役社長手塚 均 

2008年5月に会社を設立し、神奈川県横浜市に本社を構える株式会社コンフォートジャパン。化粧品の製造、輸入販売から、スパ施設の経営まで幅広く行っている。

会社と社員が一体になって成長していくための仕組み作り

手塚社長は営業畑の出身で、ご自身の経験から個の力と組織の力、二つの重要性を感じていたそうである。
「個人の力なくしては、組織は大きくならない。個人の力を活かせる環境の組織でなければ、個の力は発揮できない。会社と社員が一体になって両方が成長していけるための、しっかりとした評価を作りたい。社員に対しても、自分が必要とされていて、自分の存在意義があるということを伝えたい。そのために、会社としての期待を明確にするための仕組みを作ってあげたい」
そんな想いを手塚社長はずっと抱えられていた。

『人材』を育てるために、新卒採用も積極的に行ってきた中で、育てるための環境が整備されていなかったことに気付いた手塚社長は制度導入を進めていくことを決断したそうだ。大手のコンサルタント会社も検討していく中で、コストパフォーマンスや自分たちだけでの運用もサポートしてくれるところがないかを探していた手塚社長。そんな中で出会ったのがイマジナであった。

わかりやすい人事制度の導入

イマジナのそれぞれのお客様、会社の状況に合わせて、スケジュールや予算など柔軟な提案がまさに手塚社長の求めるものであったとのこと。会社の現状をしっかりとリサーチし、最適な制度の設計を提案し、導入から運用までトータルでサポートする、その取り組み姿勢を評価していただき導入をしていただいている。
「また、わかりやすさもイマジナを選んだ重要な決め手となりました」と手塚社長は続ける。
「人事評価制度を取り入れるのがはじめてだったので、わかりやすいほうがいいと感じていました。でも色々なコンサルティング会社に話を聞いたけれども、どうしても難しいイメージがぬぐえなかった。他のコンサルティング会社の資料はとても難しく、学校の通信簿みたいでわかりにくい印象でした。ほとんどは数字で内申点をつけるような決まったテンプレートが出てきて、それだったら頼む必要がないなと思っていました」
「その中で、イマジナの資料は難しい内容もわかりやすく、人事システムについても説明が上手で理解しやすいな、と思ったんです」
人事のシステムを変えることは、その会社にとっては一大事である。わかりやすく導き、一緒に改革を進める姿勢を評価していただいた。

個々の力を結び付けて大きくしていくために…

実際に導入してどう変化が起きたのだろうか。
導入する以前は、特に営業の個の力が強く、一人ひとりの給料は業績連動だった。自分だけが成績をあげれば評価される、いいお給料がもらえる、というシステムである。しかしそれを変えようと導入したのが、今回の人事システム。個々の力を結びつけて大きくしていくには、組織で評価する仕組みが絶対に必要となる。他者と協力し、自分優先だけではない仕組みを、コンフォートジャパンでは全員で取り組み、形とされたのだ。
実際このプロジェクトがスタートしてから、社員の意識が変わったと手塚社長は続ける。
「仕組みができて、自分たちが「何に向かってやるのか」、「期待されているのは何か」がわかれば、今まで以上に頑張れるということを社員全員が感じました。また、ジョブ・ディスクリプションの作成にあたっても、今までにはない会社のやりとりがとても増え、みんなが仕事を意識するようになりました」
『人財』の力で『組織』である会社を大きくする。手塚社長の理想は、ここから始まっていくのである。

戻る